店舗付きの不動産を売却しました

不動産売却は業者選びが大切でした

マンション 売却 | 不動産を売却したい

自宅を売却して、息子夫婦と同居をすることになったときのことです。最初は、名前の通っている大手の不動産会社に連絡を取り、あまり考えずに売却の依頼をしました。金額の査定などを受けているときはとても親切に対応しているので不満を感じることはなかったのですが、売却したい自宅がある地域はあまり得意ではなかったのか一向に売れずに時間だけが過ぎ、次第にいらいらするようになりました。見かねた息子がインターネットで調べてくれて、地域密着型で評判の良い不動産会社に連絡をしてくれてからはスムーズに物事が運びました。 売れなかった期間があったので、査定金額が下がることを覚悟していたのですが、地域性や家の状態を考慮して金額はほぼ同じでした。もともと、少し高いかなという値段を設定していたので不満はありませんでした。地域での実績がある不動産業者で、数日のうちに内見したいという人がいるという連絡が入ったり、オープンハウスも行ってくれました。これまで決まらなかったことが嘘のように、買いたいという人があらわれて契約をすることができたのです。驚きましたが、不動産売却をするときには、業者選びが大切だったのだということが分かりました。

両親が店舗付き不動産を購入し飲食店を開始両親の引退とともに店舗付き不動産を譲り受ける不動産会社に仲介を依頼しスムーズに売却不動産売却は業者選びが大切でした